本文

浄化槽設置整備事業について

更新日:2017年4月1日このページを印刷する

浄化槽設置には補助金が出ます。

トイレがくみ取りの方、トイレは水洗だけど単独処理浄化槽の方、お風呂や台所の排水は未処理のまま、河川等に排出されています。家庭からの排水をきれいな水にして排出するために、合併処理浄化槽に変えませんか。

補助金の対象者

下記のすべての条件を満たすこと(平成29年度から新規設置は対象外となりました。)。

○専用住宅又は併用住宅(賃貸、販売目的でないこと)に設置する者

○10人槽以下の浄化槽を設置する者

○くみ取り槽、単独処理浄化槽からの転換を伴うもの

○町税の滞納がないこと

浄化槽を設置できる区域

公共下水道事業(町中心部)の認可区域、漁業集落排水事業(通浜地区)の区域以外

補助金の額

人槽区分 5人槽 7人槽 10人槽
補助金の額 332,000円 414,000円 548,000円

 

補助金申請等の手続きの流れは こちら です。

 設置後は

せっかく設置しても、適正な管理が行われないと、十分な機能が発揮されません。このため、浄化槽法では、保守点検、清掃、検査を義務付けています。

保守点検

浄化槽の機能が維持されるよう、微生物の管理や装置の点検・調整、消毒剤の補充を行います。通常4か月に1回です。委託する場合は、県の登録業者でないとできません。

清掃

浄化槽内にたまった汚泥、異物等の除去、機器の洗浄、清掃を行います。通常1年に1回です。市町村が許可した業者でないとできません。川南町では、川南衛生公社のみです。

法定検査

浄化槽法第7条と第11条に規定されている検査です。浄化槽が正しく機能しているか、保守点検や清掃がきちんと行われているか、などを年1回検査します。県の指定検査機関が行います。

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

[ 環境対策係 ]
〒889-1301 宮崎県児湯郡川南町大字川南13680-1  Tel:0983-27-8010 Fax:0983-27-2271 メールでのお問い合わせ