ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 税務課 > 新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険税の減免制度

本文

新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険税の減免制度

記事ID:0005900 更新日:2021年7月13日更新 印刷ページ表示
新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、国民健康保険税の減免を受けることができます。

対象となる方

以下(1)(2)のいずれかに該当する世帯が対象となります。

(1) 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡または、重篤な傷病を負った世帯

(2) 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者の事業収入等の減少が見込まれ、以下アイウのいずれにも該当する世帯
 ア 事業収入等のいずれか(保険金等で補てんされるべき金額を控除した額)が、前年のこの事業収入等の額の30%以上減少
 イ 前年の合計所得金額が1,000万円以下
 ウ アに該当する事業以外の前年の所得の合計額が400万円以下

減免する税額

・対象になる方の(1)に該当する世帯は、全額免除
・対象になる方の(2)に該当する世帯は、申請の内容により免除額が異なりますので、担当より後日連絡となります。

申請手続等

・減免を受けるには、申請書が必要です。
・申請書のほか、事業収入等の状況がわかる資料の提出をしていただきます。
(注)偽りの申請その他不正行為が発見された場合は、減免を受けることができません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)