ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 産業推進課 > 町独自のマイナポイント事業について

本文

町独自のマイナポイント事業について

記事ID:0006450 更新日:2021年11月2日更新 印刷ページ表示

町独自のマイナポイント事業を実施します。

川南町では、令和3年12月初旬から令和4年1月まで、町独自のマイナポイント事業として、「川南町自治体マイナポイント事業」を実施します。

事業の詳細が決まり次第、本ページでお知らせします。

 

自治体マイナポイント事業とは

国のマイナンバーカード取得及びキャッシュレス決済推進の一環として町が採択された事業です。

マイナンバーカードを持っている方が川南町電子地域通貨(チーカ)のアプリを経由し、クレジットカード決済で入金すれば、自治体マイナポイント(プレミアム率3割)が加算される事業です。

 

国のマイナポイント事業とは別の事業となります。

昨年から実施中の「国のマイナポイント事業」とは別事業です。

国のマイナポイント事業を利用された方も対象となります。

 

事業の流れ(イメージ)

事業の流れのイメージです。

チーカアプリのインストール方法、マイナポータルでの登録等はこちら [PDFファイル/1.42MB]をご参照ください。

 

 

※補足画像

補足画像

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)