ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 環境課 > リチウムイオン電池等の廃棄について

本文

リチウムイオン電池等の廃棄について

記事ID:0008337 更新日:2023年4月1日更新 印刷ページ表示
12 つくる責任 つかう責任

リチウムイオン電池等の発火物による発煙・発火トラブル

 モバイルバッテリー、加熱式タバコ、電子機器のバッテリーなどは、リチウムイオン電池を含む電子機器が資源ごみの袋や、燃やせるごみの袋に混入し、発火トラブルが近年増加しています。

 (西都児湯クリーンセンター内での発煙・発火トラブル)

 令和3年度 令和3年4月~令和4年3月まで・・・・・・21件

 令和4年度 令和4年4月~令和5年3月まで・・・・・・16件

 令和5年度 令和5年4月~令和5年6月末日・・・・・・8件

 

パッカー車内からの発火は、燃やせるごみ袋の中から見つかりました。

 

リチウムイオン電池発火1

リチウムイオン電池等の捨て方

家庭から出るリチウムイオン電池や、モバイルバッテリー等を捨てる際には、役場環境課までご連絡ください。